植物性原料由来のみずみずしいゼリーの素です。透明度が高く、光沢のあるゼリーができます。また、なめらかで適度な弾力のある食感のゼリーに仕上がります。短時間でゲル化し、室温でも溶けません。ゼラチンは動物性ですが、ゼリアガーは植物性です。固まる温度もゼラチンが15~20℃に対してゼリアガーは30~40℃で固まり、室温でも溶けないゼリーが仕上がります。
ゼリアガーの使い方
【1】ゼリアガーと砂糖をよく混ぜ合わせておきます。

( あらかじめゼリアガーと砂糖を混ぜ合わせると、溶かす時にダマになりにくくなります。 )

【2】90℃くらいまで加熱した材料( 液体 )に【1】を振り入れながらよくかき混ぜます。