ゼリエースの野洲化学工業がご紹介するゼラチンレシピ
旬のレシピ スイーツ お惣菜 介護食 美容レシピ ほか


桜あんの餅羊羹風

  • 8個分
  • 25分
  • 111.1kcal/個

材料

  • 6枚
◆桜餅◆
道明寺粉 150g
ぬるま湯 450cc
食紅 微量
砂糖 30g
◆こしあんゼリー◆
こしあん ※1 25g
砂糖   ※1 大さじ2
◆桜あんゼリー◆
水    ※1 100cc
桜あん ※2 25g
砂糖 ※2 大さじ2
桜の葉(塩漬け) 8枚
水 ※2 100cc

ゼラチンリーフ300

  • ・プロが愛用するゼラチンリーフ
    ・1〜2分で戻り作業効率が良い
    ・計量の手間無く枚数単位での使用が可能
    ・すぐに溶けて美しい仕上がり
    ・豚由来原料
    ・1枚約3.3g
    ・300g×30箱 100g×50袋 1kg×20箱

作り方

桜餅を作ります。
道明寺粉はさっと水洗いして水気をきり、ボウルに入れてぬるま湯を加え、10分置きます。

水溶きした食紅を加え、桜色になるよう調整します。

15分蒸らしてボウルに移し、砂糖を加えて木べらで練りすぎないようにさっくりと混ぜます。

8等分にし、ラップの上で薄く円状に伸ばします。

こしあんゼリー・桜あんゼリーをそれぞれ作ります。
ゼラチンリーフ300を氷水で1〜2分ふやかしておきます。

鍋に※1(※2)の材料を入れて加熱し、ふやかしたゼラチンを3枚ずつ入れて溶かし、平たい容器に入れて冷やし固めます。

あんゼリーを板状に切って4の生地で包み、桜の葉で巻きます。